同人誌

【2022年】同人イベント持ち物一覧【サークル編】

イベント初心者

初めてイベントにサークル参加するんだけど、何を準備したらいいかわからない・・・!
設営に必要なものは?
差し入れは何を用意したらいいの?

一般参加と比べてサークル参加は準備するものが多く、何を揃えたらいいのかわからないですよね。

そこで今回は

サークル参加に最低限必要なもの・あった方がいいもの

についてまとめてみました。

「サークル参加が初めて」という方はもちろん、「イベントでいつも忘れ物をしてしまう」という方にも参考にしていただければと思います。

同人イベントの初参加ガイド【注意事項と準備】 イベント初心者 初めて同人イベントに参加するんだけど、何に気をつけたらいいのかわからない!あらかじめ準備しておいた方がいいことって? ...
【1〜50部&2万円以下】安い同人印刷所ランキング17【初心者必見】 同人初心者 同人誌を作ってみたいけど、できれば赤字は抑えたい・・・小部数で安く発注できる印刷会社ってどこ?それぞれの会社の特徴とかレビ...
同人イベントの便利グッズ「スマート本棚」レビュー 同人イベントの醍醐味の一つともいえる設営。 「見やすくてすっきりした設営がしたい!」「設営や頒布物のディスプレイが苦手」 ...

★最低限必要なもの

まずは当日必ず必要な持ち物から紹介していきます。

サークル参加証

サークル参加証とはイベントの入場に必要なチケットのようなものです。

イベントの数週間前には自宅に届くので、中身を確認したら当日までしっかり保管しておきましょう。

もし当日参加証を忘れてきてしまった場合、一般入場者として入場する事になるので

  • 設営が入場に間に合わない
  • 入場料を払わなければならない

という事になってしまいます。

頒布物

有料の頒布物なら忘れることはほぼないかと思います。
が、無料配布やノベルティを忘れてしまうケースは少なくありません。

敷き布

敷き布とは自スペースに敷くテーブルクロスのようなものです。

スペースは元々剥き出しの長テーブルなので、敷き布がないと殺風景な見栄えになってしまいます。

敷き布があるとよりスペースが魅力的になり、多くの来場者の目に留まりやすくなりますのでぜひ用意しましょう。

布の大きさは縦が2m前後あるとちょうど足元が隠れるのでおすすめです。

おつり

一般参加の多くの方は小銭を用意してくださってますが、万が一のためにもお釣りは用意しておいた方がいいでしょう。

最低限100円玉、500円玉を用意しておくと安心ですが、頒布物の金額によっては50円・10円も用意しておきましょう。

また、コインケースがあると金額も数えやすく持ち運び時に音が鳴りません。

コイントレー

感染対策も含め、お金を直接手渡しするのを防ぐためにも用意しておきましょう。

感染対策グッズ

同人イベントは多くの人が参加していますので感染対策グッズはしっかり準備しておきましょう。

最低限必要ななものとしては

  • 消毒液
  • ブックカバー

があると良いかと思います。

値札かお品書き

両方あるとわかりやすいですが、最悪どちらかだけあれば問題ないかと思います。

canvaなどのデザイン作成サイトで値段やタイトルのフォントを作り、それをラミネートをしたものを見本誌に貼るというものもおすすめです。

ゴミ袋

直接搬入した頒布物の段ボールのゴミや、軽食のゴミなどイベント中は細かなゴミが発生します。

会場内にもゴミ箱はあるのですが自スペースから遠い場合はとても不便なので、コンビニの袋など2〜3枚用意してまとめておきましょう。

★あった方がいいもの

必ず用意しなければいけない物ではありませんが、もし余裕があれば用意しておくと安心なものを紹介します。

差し入れ

他のサークル参加者の方に挨拶をする場合は何か差し入れがあると無難です。

相手にとって荷物になりにくいものやかさばらないものが良いかと思いますが、代表格としては

  • 手紙
  • 入浴剤
  • リラックスグッズ(めぐリズムなど)
  • 冷えピタ
  • お菓子

などです。

もしお菓子などの食品系を持参される場合は①賞味期限②軽い物を意識すると良いかと思います。

以下の記事では差し入れのコロナ禍での差し入れの必要性と、用意する場合のおすすめ品とNG品についてまとめています。
よろしければ参考にしてください。

【2022年版】同人即売会で差し入れは必要?用意する場合のおすすめ品・NG品 同人即売会に行くのに差し入れは必要?持っていくとしたらどんな物がおすすめ? こんな疑問に答えます。 コロナ以前は同人即...


軽食

途中離席して買いに行くことも可能ですが、コンビニが混んでいたり売り切れていたりする場合もありますのであらかじめ用意しておく事をおすすめします。

匂いの強いものや食べくずが溢れやすいものは避けましょう。

小麦

イベント会場内ではフードワゴンや珍しい食べ物の販売があるのでそちらを利用するのもアリだと思います

充電器

イベント会場は多くの人が一度にインターネットを使っているので、充電の消耗も普段より早いです。(個人比)

また、他のスペースをチェックしたり自スペースにて1人で過ごす時間も出てくるかと思いますので充電器があると安心です。

ちなみに私の愛用してるおすすめの充電器はこちら。

充電プラグやバッテリーの有名ブランド「Anker」が出してるもので、amazonランキング1位の商品になります。

こちらのモデルはモバイルバッテリーとプラグが一体型となっており、

スマホを充電しながらプラグ本体を充電し、そのままモバイルバッテリーとして使う事ができる

という優れものなんです。

スマホだと約2回分フル充電ができ、重さも缶コーヒー程度(189g)しかありませんのでモバイルバッテリーの中ではかなり優秀なのではないでしょうか。

小麦

正直これ以外のモバイルバッテリーはないのではないか、というくらい使いやすいです!

筆記用具

油性マジックやボールペン、マーカーなどスケッチブックを受付ける場合は必須です。

また、万が一値札やPOPを忘れてしまった場合に書くものは用意しておいた方がいいでしょう。

スケッチブック

もし作家さんにイラストをお願いする予定の方は用意しておきましょう。

あまりにもサイズが大きいと作家さんも描くのが大変なので、B6サイズあたりがおすすめです。

養生テープ

敷き布を固定したりゴミ袋を貼っておく際に使います。

セロハンテープより頑丈であり、貼って剥がせる素材なので一個あれば何かと便利です。

ポスタースタンド

お品書きやポスターをスペースに飾ると見栄えがグッとよくなります。

一見かさばりそうなのですが台の部分と棒の部分が取り外せるので思ったよりも荷物になりません。

ちなみに以下の商品の方が安いのですがドライバーがないと組み立てができないので、道具不要で組み立てができる上記のポスタースタンドをおすすめします。



ややお値段はしますがコルクボードタイプも可愛いのでおすすめです。

A4サイズの紙を掲示する場合は以下の商品がちょうどいいでしょう。

キャリーケース

頒布物の持ち込みがある方や現地でたくさんお買い物をする方は用意しておきましょう。

1〜2泊用サイズだとスペースの足元に置いておけるのでおすすめです。
以下の商品の場合はSサイズで問題ないです。

書類ケース(A4サイズ)

頒布物や買ったものを入れておくと傷や折り目がつきません。

スーツケースを使用する場合は中身の位置が崩れやすくなるので、書類ケースがあると安心です。

★持ち物の準備ができたら

初めてサークル参加をする方は、準備ができた時点でぜひ一度頒布のシミュレーションをしてみましょう。

仮の設営をすることで足りないものや新しいアイデアに気が付くこともありますし、当日の頒布もイメージしやくすなるかと思います。

小麦

そして前日はしっかり睡眠をとって、余裕を持って出発しましょう!

というわけで今回は同人イベントで必要な持ち物リストをまとめてみました。

サークル参加する方の不安を少しでも解消できていたら嬉しいです。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました!

同人イベントの初参加ガイド【注意事項と準備】 イベント初心者 初めて同人イベントに参加するんだけど、何に気をつけたらいいのかわからない!あらかじめ準備しておいた方がいいことって? ...