同人誌

【1〜50部&2万円以下】安い同人印刷所ランキング17【初心者必見】

同人初心者

同人誌を作ってみたいけど、できれば赤字は抑えたい・・・
小部数で安く発注できる印刷会社ってどこ?
それぞれの会社の特徴とかレビューも知りたい!

最近の同人印刷はオンデマンド印刷の導入が進んだことにより、低予算&小部数での発注が可能になった業者が増えてきました。

むしろたくさんありすぎて悩んでしまい、どこの印刷会社にするか中々決められない方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は「少部数の発注が可能で、かつ2万円以下で発注できる同人印刷所」を17社比較しランキングにしてみました。

印刷所を探す際の参考にしていただけたら嬉しいです。

※二次創作の同人誌はそもそもグレーゾーンである存在です。
あくまで印刷費用の赤字を最小限に抑えるための参考にしていただけますと幸いです。

【同人誌】発行部数と金額の決め方【同人1年やってみての結論】 同人イベントの頒布物の発行部数と価格設定に悩んだことのある方は多いと思います。 小麦 私もサークル初参加の時はかなり悩みましたし...
【二次創作】同人誌を出す上で知っておきたい著作権とお金の話 二次創作や同人誌って著作権侵害なの?同人誌で儲けを出したらアウトって本当? 同人活動をする上では著作権と収益については必ず知...

第17位 スターブックス

サイズA5/B5
A6/B6/新書/特寸
費用オンデマンドカスタム
(A5/30P)
1部・・・¥11167
10部・・・¥12657
50部・・・¥19280
最低部数1部〜
送料1箇所¥0
2箇所目¥1500
支払い※前金制
銀行振込
クレジットカード
その他特徴最大割引¥7800
セットに含まれる紙の種類が多い
無料サンプルあり

定価で見ると高額なのですが早期入稿(締切2ヶ月前)で割引額が最大¥7800というお得さ。
早めに入稿する方にはかなりおすすめの会社です。

モノクロ印刷が2種類あり、グレースケール原稿かトーン原稿かで印刷の仕様を選ぶことができます。

カラーは基本CMYK印刷ですが印刷指定が細かくできるので、RGBでの入稿も問題ありません。

こんな人におすすめ

・締切より1ヶ月前〜2ヶ月前に入稿できる
・グレースケールで原稿を作りたい
・表紙も本文紙もある程度選びたい

第16位 ホープツーワン

サイズA5/B5
B6/新書/文庫
費用(A5)ポケットセット(オンデマンド)
(A5/34P)
10部・・・¥8690〜
50部・・・¥19030〜
最低部数10部〜
送料1箇所¥0
2箇所目〜¥1100
支払いクレジットカード
銀行振込
店頭支払い
その他特徴3日前という短納期で作成
アナログ入稿可

ポケットセットがとにかく早くてお得。

通常納期が3日前というのもかなりありがたいのですが、締切の1日前入稿で15%off・2日前の入稿で25%offになります。

早割プランだと搬入が無料なのもポイント。

レビュー

  • オフセットよりオンデマンドの方が表紙に使える紙の種類が多い
  • 入稿の分かりやすさがダントツ
  • 締切を早く頑張れば頑張るほどオプションがつけられるのが楽しい


こんな人におすすめ

・イベントまで時間がない!
・アナログ原稿で本を作りたい

第15位 くりえい社

サイズA5/B5
B6/新書/文庫
費用(A5)オンデマンドセット
(A5/34P)
10部・・・¥7407〜
50部・・・¥18289〜
最低部数10部〜
送料1箇所1種類につき¥2500
支払い※前金制
クレジットカード
銀行振込
郵便振込
代金引換
現金書留
店頭支払い
その他特徴早期入稿で30%割引

一見高い価格ですが、通常入稿より4日前の早期入稿で30%の割引になります。
扱ってる紙の種類が多いのである程度装丁にこだわりたい人におすすめです。

送料が他社に比べるとやや高いので注意。

会員登録すると利用金額に応じてポイントがもらえるので、継続的に利用をすればするほどお得に発注ができるようになります。

レビュー

  • ある程度入稿慣れた人におすすめ
  • セットが何パターンもあり、パック内の料金で少し豪華に作れる


こんな人におすすめ

・早めの入稿ができる
・ある程度装丁にこだわりたい
・継続利用者にお得な会社がいい

第14位 サングループ

サイズA5/B5/A4
費用(A5)オンデマンド(A5/34P)
10部・・・¥10160〜
50部・・・¥17560〜
最低部数10部〜
送料直接搬入
1作品¥1500
支払い銀行振込
クレジットカード
その他特徴特殊な印刷技法を使っているので
印刷が綺麗

「超高精細印刷650線」という特殊な印刷技術を使っているので作成時のモニターでのイメージにかなり近い仕上がり。

レビュー

  • サイトや入稿方法が分かりにくいので慣れた人向け
  • 早期入稿だとかなりお得
  • 締切が他社よりも遅くまであるのでギリギリまで粘れる



こんな人におすすめ

・イベントまで時間がない、割増でもいいから発行したい
・シンプルな本を作りたい

第13位 丸正インキ

サイズA5/B5
費用アタックNo.1(オフセット)
(A5/36p)
30部・・・¥16900
50部・・・¥17700

オンデマスパイクNo.1
(A5/36p)
10部・・・ ¥9780
50部・・・¥16610
最低部数オフセット30部〜
オンデマンド40部〜
送料1箇所まで込み
支払い※前金制
銀行振込
その他特徴サンプルがかなり優秀(ポイント制)

本記事で紹介してる中で唯一のオフセット印刷です。

オフセットは高額のイメージがありますが、丸正インキはかなり破格なので安くオフセットを作りたい方にはおすすめです。

紙の種類があまりないのと、入稿の手順がやや手間かつテンプレートが分かりにくいです。
入稿が慣れてる方にはおすすめできる会社です。

ちなみにオンデマンドのコースだと最小部数が50〜、金額もオフセットの料金と大差がないので丸正インキではオフセットのコースの方がおすすめです。

レビュー

  • 締切が業界最速
  • 入稿の仕方が少し分かりにくいかも
  • 慣れていて締切が守れる人向け


こんな人におすすめ

・同人誌の制作に慣れてる
・ある程度手間がかかってもいいからオフセットを安く作りたい
・表紙の紙のこだわりはほとんどない

第12位 ねこのしっぽ

サイズA5/B5/A4/B6
文庫/新書
費用本文オンデマンド1色刷り
(A5/36P)
10部・・・¥12400
50部・・・¥16200
最低部数10部〜
送料1箇所¥1500
支払い銀行振込
クレジットカード
店頭支払い(前金制)
その他特徴350dpiでも入稿可
原稿チェックが丁寧(文書のチェックも)

本文データの解像度が350dpiでも入稿が可能な為、アイビスペイントでの原稿制作ができます。

アイビスでの原稿マニュアルまでわかりやすく掲載されている為、初心者でも使いやすい会社です。

レビュー

  • 顧客対応が良い、質問にも丁寧に答えてくれる
  • RGB印刷が綺麗



こんな人におすすめ

・初めて同人誌を作るので印刷所の人に色々質問したい
・RGBデータで印刷したい
・アイビスで原稿を作りたい

第11位 栄光

サイズA5/B5
B6/新書/文庫
費用FEVER!サンバセット
(A5/36P)
10部・・・¥7700
50部・・・¥15970
最低部数10部〜
送料同人セットに含まれてる
2箇所目から¥1500
支払い※前払い制
銀行振込
郵便振込
クレジットカード
その他特徴サンプルの種類が多い
テンプレートが使いやすい

無料サンプルの種類が10種類以上あり、小説向けのサンプルもある。
更にセルフチェックの入稿マニュアルやオンデマンド・オフセット印刷、特殊加工のサンプルまでかなり豊富な内容です。

テンプレートが非常にわかりやすいので、初めてデータ原稿を作る人には栄光さんのテンプレートを1番におすすめしたいです。

レビュー内容

  • ベタが全然テカらない、オンデマンド印刷とは思えないほど綺麗な本になった
  • 初心者にもわかりやすい、大手という安心感がある

金額は多少高いですが、品質と顧客対応は間違いないと思います。

こんな人におすすめ

・初めて同人誌を作る
・多少高くてもいいから品質にこだわりたい
・無料サンプルを色々見比べたい

第10位 サンライズ

サイズA5/B5
B6/文庫/新書
費用オンデマンドセットPP・メガとく
(A5/36p)
10部・・・¥8415
50部・・・¥15180
最低部数10部〜
送料自宅配送・直接搬入
1箇所¥1760
グッズは¥1210〜
(※インテックス大阪は無料)
支払い・直接入稿
クレジットかデビット

・オンライン入稿か宅配便入稿
銀行振込
郵便振込
クレジットカード
その他特徴アナログ入稿可
無料サンプルあり

ビビッドな色調に仕上げる「Vモード」というカラーイラストに特化した独自の印刷手法を使う印刷会社です。

その他にも

  • 季節に合わせた特殊紙&遊び紙
  • メタル特殊紙

など珍しい印刷も扱っているのもポイント。

品質重視で印刷が綺麗、原稿チェックが細かく丁寧な対応に定評があります。

無料サンプルにはオンデマンドだけでなくオフセットの印刷見本があるのも魅力的です。

こんな人におすすめ

・原稿の修正点をしっかり教えて欲しい
・印刷にこだわってる会社で発注したい

ちなみに「同人誌のデザイン講座」の巻末ではサンライズさんが紹介されています。

第9位 ブロス

サイズA5/B5/B6/新書/文庫
費用オンデマンド フルカラー表紙セット
(A5/36P)
10部・・・¥5600
50部・・・¥14900
最低部数10部〜
送料1箇所¥1100〜
搬入¥1300〜
(※岡山は無料)
支払い※完全前金制
銀行振込
郵便振込
クレジットカード
その他特徴小説むけの本文用紙

本文紙の美弾紙ノヴェルズと淡クリームキンマリがセットの料金内で使えるので、小説を発行したい方に特におすすめの会社です。

角丸加工やPP加工が100部までなら同料金というのもポイント。

また、会社の所在地が岡山県なので関西近郊だと送料が安くなり関東エリアだと高くなるのも1つの特徴です。

こんな人におすすめ

・小説を発行したい
・自宅やイベント会場が関西エリアである

第8位 PICO

サイズA5/B5
費用オンデマンドデジP仕様
(A5/36P)
30部・・・¥11600
50部・・・¥14500
最低部数30部〜
送料宅配¥1500/箱
直接搬入¥1000/箱
支払い銀行振込
クレジットカード
コンビニ決済
店頭支払い
その他特徴割引の種類が多い

特殊紙や箔押し・トナーの種類が多く、最低部数が30からなのである程度の部数を刷る方や予算に余裕のある方におすすめです。

他にも

  • クリア口絵・トレペ口絵
  • オリジナル箔表紙
  • 特色こだわりカバー

などPICO独自のオプションがあるのでこだわった装丁にチャレンジすることができます。

こんな人におすすめ

・30部以上は確実に発行する
・箔押しや珍しい印刷を試してみたい

第7位 大陽出版株式会社

サイズA5/B5/B6/文庫
費用オンデマンド表紙カラーセット
(A5/36P)
10部・・・¥7920
50部・・・¥13580
最低部数10部〜
送料1箇所¥0
2箇所目¥1500
支払い銀行振込
クレジットカード
コンビニ決済
店頭支払い
その他特徴対象のイベントで搬入すると割引あり
アナログ原稿での入稿可能

アナログ原稿での入稿ができるのが最大の特徴。
しかもデータとの混在でも入稿ができるんです。

レビューの評価を見ると

  • 他社に比べると線が太く出る
  • オンデマンド印刷とは思えない位ベタのマット感が綺麗

原稿によっては相性が分かれるかなとは思いますが、印刷の品質には間違いないでしょう。

アイコン名を入力

ちなみに”太陽”ではなく”大陽”なので奥付の表記には注意しましょう

こんな人におすすめ

・イベントに合わせて発注したい
・アナログ原稿で入稿したい

第6位 オレンジ工房

サイズA5,B5,A4
費用表紙フルカラー+本文モノクロ
(A5/36P)
10部・・・¥5600
50部・・・¥11590
最低部数10部〜
送料¥1050〜(地域によって変動)
直接搬入¥1050
支払い銀行振込
(りそな/ゆうちょ)
クレジットカード
(VISA/Master/JCB/Amex)
コンビニ決済
その他特徴モノクロ印刷が2種類
早期入稿で特典がつく

モノクロ印刷が2種類あり、グレースケール原稿かトーン原稿かで印刷の仕様を選ぶことができます。

そして最大の特徴は早期入稿の特典。
早期入稿の日数に応じてグッズが最大2つもらえるんです。

  • ポスター
  • ペーパー
  • ポストカード
  • 名刺
  • カレンダー
  • シール
  • しおり
  • スケッチブック
  • ノート

などなど。
「無料でもらっていいの!?」と思えてしまうくらいお得なサービスです。

こんな人におすすめ

・原稿作りに余裕がある
・同人誌を初めて作る
・グレースケールで原稿を作る

第5位 ポプルス

サイズA5/B5/A4
A6(文庫)/新書/B6
費用スタンダードセット(A5/36P)
1部・・・¥2400
10部・・・¥4510
50部・・・¥12980
最低部数1部〜
送料ページ数と部数によって変動
支払い銀行振込(三井住友・ゆうちょ)
クレジット
代引き
郵便振替
現金書留
店頭支払い
その他特徴無料サンプルあり
サイトの説明がわかりやすい
グッズ発注も1個から可能

サイトの構造や原稿作成の説明がとてもわかりやすく、原稿のテンプレートは初心者の方にも使いやすいです。

小部数に強いということだけでなく多数ページでも安く作れるので、厚めの本を作りたい方にもおすすめの会社です。

また同人誌以外にも絵本やCD,DVDの制作、グッズの種類やオプションがかなり充実しており1個からの発注が可能。

こんな人におすすめ

・同人誌を初めて作る
・小部数だけどページ数が多い
・表紙のこだわりはあまりない

第4位 グラフィック(コミグラ)

サイズA5/B5/A4(タテ/ヨコ/正方形)
費用1部・・・¥1950
10部・・・¥5120
50部・・・¥11120
最低部数1部〜
送料¥2000以上なら無料
2箇所目¥1500
支払い銀行振込(楽天/三菱東京UFJ)
クレジットカード
代金引換(手数料加算)
コンビニ決済
その他特徴サンプルがかなり優秀(ポイント制)

印刷がめちゃくちゃ綺麗なので、カラーイラスト本などフルカラー印刷のものを作るなら間違いないと思います。

あと個人的に気になっているのはアクリルグッズ。
台紙まで発注できるのはかなり魅力的なのでは。

こんな人におすすめ

・イラスト本を作りたい
・印刷にこだわった会社で発注したい
・アクリルグッズを作りたい

第3位 Book next

サイズA5/B5/B6/新書/文庫
費用シンプルセット(A5/36P)
5部・・・¥4840
50部・・・¥10400〜
最低部数5部〜
送料1箇所目¥0
2箇所目¥1500
支払いクレジットカード(VISA)
銀行振込
(三菱UFJ/楽天銀行/ゆうちょ)
その他特徴無料サンプルあり

サイトデザインが非常に見やすく、各種アプリ事の入稿ガイドがあるので初心者にも使いやすいのが魅力的です。

選べる紙の種類が少ないので「とにかく本が作れればなんでもいい」という方にはおすすめです。

こんな人におすすめ

・同人誌を初めて作る
・表紙の紙のこだわりがない

第2位 おたくらぶ

サイズA5/B5
A4/B6/文庫
A5横開き
費用10部・・・¥3310〜
50部・・・¥7130〜
最低部数10部〜
送料配送
¥500〜
直接搬入
一個口¥1000
支払いクレジットカード
銀行振込
郵便振込
その他特徴有償見本あり
扱ってる特殊紙が多い

個人的にとてもお世話になっている印刷所です。

扱ってる紙の種類が多いのでこだわりのある本を作ることができます。

有償見本キャンペーンでは自身のイラストで30種類の紙を発注することができるので、本の完成イメージがしやすくなります。

扱ってるグッズの種類が多く10個からの発注ができるので、ノベルティやSNSのプレゼント企画などで作るにも最適です。

こんな人におすすめ

・表紙の紙にこだわりたい
・RGBで印刷してほしい
・グッズを色々作ってみたい

注意点としては紙やグッズ商品の在庫が切れやすいこと。

扱ってるものの種類が多いので仕方のないことだと思いますが、もしどうしても使ってみたい紙や商品があれば第二希望まで決めておく事をおすすめします。

同人誌初心者が「おたクラブ」を1年間利用してみた感想【コスパが神】 同人活動を本格的にやろう!と思ったのは2021年の2月末。現在ハマり中のジャンルのプチオンリーに売り子として参加したのがきっかけでした...
【同人初心者】おたクラブの発注でやらかした失敗談4選【無線とじ印刷】 同人誌を初めて作るにあたり、とにかく安く作れる「おたクラブ」を利用しました。 原稿データを作るのも入稿するのも初めてだったことも...

第1位 ちょ古っ都印刷

サイズA6(文庫)/B6/新書
A5/B5/A4/変形サイズ
費用1部・・・¥700〜
10部・・・¥2150〜
50部・・・¥6010〜
最低部数1部〜
送料5冊まで¥500
1箇所¥650
支払い振込みのみ
その他特徴納期のコースが多い
無料サンプルあり

安さではこの会社の右に出るものはいないでしょう。

安さの割に扱ってる紙の種類が多いのである程度こだわれるのもポイント。
無料サンプルも扱ってるのもありがたいですね。

小説を作りたい方にもおすすめの会社です。

ただし注意点がいくつか。

  • まず入稿はPDFしかできないのでPDF変換するソフトが必要
    (illustratorやクリップスタジオEXなど)
  • 支払いは振込みのみ



こんな人におすすめ

・とにかく低予算で作りたい
・PDF変換できるソフトを使ってる

安い同人印刷所まとめ

というわけで安い同人印刷所のランキングを紹介させていただきました。

本文30p/50部の料金で以下のようになります。

1位 ちょ古っ都印刷  
¥6010〜

2位 おたクラブ 
¥7130〜

3位 booknext 
¥10400〜

4位 グラフィック(コミグラ) 
¥11120〜

5位 ポプルス 
¥12980〜

6位 オレンジ工房 
¥11590〜

7位 大陽出版株式会社
¥13580〜

8位 PICO
¥14500〜

9位 ブロス 
¥14900〜

10位 サンライズ 
¥16150〜

11位 栄光 
¥15970〜

12位 ねこのしっぽ 
¥16200〜

13位 丸正インキ 
¥16610〜

14位 サングループ 
¥17560〜

15位 くりえい社 
¥18289〜

16位 ホープツーワン 
¥19030〜

17位 スターブックス 
¥19280〜

印刷所の決め方のポイントとしては

  1. 装丁をある程度決める
    (表紙の紙や印刷仕様など)
  2. 予算と発行部数を決める
  3. ①と②の条件に合う印刷会社を探す

という順序で決めるのが一番良いかと思います。

更に気を付ける点としては

  • 支払い方法
  • 入稿方法
  • 締切
  • カラー印刷の仕様

なども合わせて確認しておくと安心です。

小麦

ご自身のイメージに合った印刷所が
見つかりますように!

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

ご質問やご相談などございましたらお気軽にどうぞ。

【同人誌】発行部数と金額の決め方【同人1年やってみての結論】 同人イベントの頒布物の発行部数と価格設定に悩んだことのある方は多いと思います。 小麦 私もサークル初参加の時はかなり悩みましたし...
【2022年】同人イベント持ち物一覧【サークル編】 イベント初心者 初めてイベントにサークル参加するんだけど、何を準備したらいいかわからない・・・!設営に必要なものは?差し入れは何を用意...
同人イベントの初参加ガイド【注意事項と準備】 イベント初心者 初めて同人イベントに参加するんだけど、何に気をつけたらいいのかわからない!あらかじめ準備しておいた方がいいことって? ...